loading
koginbank こぎんバンク

koginbank

こぎんバンク WEB MAGAZINE
WEB
MAGAZINE
プロデュース・企画
サイト設計・構築・運用

「こぎん刺し」は日本3大刺し子の一つで青森県津軽地方に伝わる刺し子技法の一種で、麻布の荒い目を塞いで行くように糸を刺し施した意匠が特徴の刺し子(刺繍)です。

弊社は、わさびクラフトと共同で、「こぎん刺し」の情報を集約し、こぎん刺しを知らない方や、こぎん刺しが大好きな方に向けた、こぎん刺しの情報のウェブマガジン「koginbank」を2017年から運営しています。

koginbankでは、業界のトピックスや、全国のこぎん刺しを教えてくれる教室の情報、刺し子の図案の「モドコ」のデータベースなどのコンテンツをご用意しています。

公式サイトはこちら
koginbank こぎんバンク
WEB
MAGAZINE
プロデュース・企画
サイト設計・構築・運用
koginbank こぎんバンク WEB MAGAZINE

こぎん刺しがまだ多くの方に知られていないこともあり、こぎん刺しの基本トピックや、糸や布についての選定の基準になるような記事や、長年取り組んでいる方々へのインタビューなどを掲載することで、こぎん刺しの世界をわかりやすく伝えることができるのではないかと考えています。

こぎん刺しの特徴は、布目の間隔を数えながら、横方向にのみ糸を刺すことで、図柄を作り上げていくことです。その図案が伝統的な図案もあれば、こぎん刺しの技法を使って新しい表現を生み出している作家もいます。

そのような、こぎん刺しの技法を使って世界を広げている人々、伝統的なこぎん刺しを未来に継承していく人々、そのような人々を取り上げ、こぎん刺しの多様な世界を知ることができるウェブマガジンを目指しています。

koginbank WEBサイトデザイン・制作
koginbank こぎんバンク
koginbank グラフィックデザイン・制作
WEB
MAGAZINE
プロデュース・企画
サイト設計・構築・運用
koginbank こぎんバンク WEB MAGAZINE

こぎん刺しの基本模様の「モドコ」のデジタルアーカイブの「モドコDB」で図案データを公開しています。様々な図案を楽しんで頂いたり、自分で刺してみたり、いろいろな使い方があると思います。文化財としての図案をデータアーカイブで公開することで、多くの方に興味を持ってもらえると同時に、日本の伝統文化を世界に知って頂きたいと考えています。

さらに、英語サイトも公開し、海外での普及も目指しています。シンプルな技法であることから、多くの国で楽しんで頂けるものであると信じていることから、英語サイトをご用意しています。

ORIGINAL
GOODS
オリジナルグッズ企画・制作
koginbank こぎんバンク

koginbank

こぎんバンク WEB MAGAZINE
WEB
MAGAZINE
プロデュース・企画
サイト設計・構築・運用

koginbankでは、モドコDBのデータを活用したプロダクトも開発しています。上の画像は、「こぎん刺し模様のクラフトテープ」です。「卍」を崩した模様の紗綾形と、お花をモチーフにした「花こ」のモドコが入っています。世界有数の桜の名所であり、こぎん刺しのお膝元である青森県弘前市の市章が「卍」であることから、桜が満開の弘前をイメージして作りました。

こぎん刺しの世界を多くの方にしってもらいたいことからスタートしたkoginbankはこれからもこぎん刺しを使った様々な想像力豊かな世界をご紹介していきます。

公式サイトはこちら

Torii Design Institure. Let's Have fun!

株式会社トリイデザイン研究所

kuramae Atelier
〒111-0051
東京都台東区蔵前4-26-6 板橋ビル1F
TEL:03-5835-2545
FAX:03-5835-2546
Mail :info@torideken.com