loading
Pipe Stool パイプスツール
Pipe Stool パイプスツール MO-HAKU
004
パイプスツール
シンプルな構成で豊かなスタイリング

Pipe Stool パイプスツール

スチール家具工場を見ていると、加工方法によって無限の表現方法の可能性があると、いつも感じています。

小ロット製品では細かい技術を利用したプロダクトをデザインすることができます。またシンプルに見せようとするほど、実は精度が要求されるため、難易度が高いと言われます。

パイプスツールはその課題に挑戦し、パイプで幾何学的で構造的な合理性を最適化するスタイリングを実現できるのではないかと考えています。

このスツールはジャン・プルーヴェへのオマージュとして計画しました。

Pipe Stool パイプスツール
Pipe Stool パイプスツール

一本の太いパイプを90度曲げただけの主軸に、細い二本の支えが付いている形状は、重心をなるべく低くして一点に集中するためのものです。

L字に曲がった部分が空間内で象徴的に映えて、ちょっとしたフックになります。

座面には無垢の木材を利用し、表面は革張りでの仕上げを予定しています。スチールの重量感と木材の軽快さ、革の質感が調和するような椅子を目指しています。

パイプスツールは、円・円弧・直線という幾何学的な形のみで構成されています。その美しさは「和」の美しさに調和すると考えます。

さらに、その美学はモダニズムの美学とも調和し、流行ではないスタイリングを生み出すと考えています。

Pipe Stool パイプスツール MO-HAKU
004
パイプスツール
シンプルな構成で豊かなスタイリング

Pipe Stool パイプスツール

Pipe Stool パイプスツール
Pipe Stool パイプスツール MO-HAKU
004
パイプスツール
シンプルな構成で豊かなスタイリング

Pipe Stool パイプスツール

キーワード

  • ・パイプでの構造安定性
  • ・シンプルなスタイリングでインテリアと融合したデザイン
  • ・接合部のモジュール化
  • ・軽量化
用途椅子
デザイン
試作開発
株式会社トリイデザイン研究所
鳥居 斉
試作品パイプ曲げ加工 / 座面革張り

Torii Design Institure. Let's Have fun!

株式会社トリイデザイン研究所

kuramae Atelier
〒111-0051
東京都台東区蔵前4-26-6 板橋ビル1F
TEL:03-5835-2545
FAX:03-5835-2546
Mail :info@torideken.com